子どもみらい教研フォーラムホームページ

フォーラム設立趣旨 フォーラム活動内容 ひらめきステップ NPO法人子育て未来研究所 リンク



教材制作(発想力・想像力を養う「ひらめきぽけっと」)

小学校低学年(1年生〜3年生対象)

2020年度から現行のセンター試験に代わり「大学入学共通テスト」が実施されます。国語と数学に記述問題が導入されるということで、これまで以上に様々な科目での「文章読解力」が必要とされることになっていきます。

家庭での学習習慣、つまりは幼児期から小学校低学年における家庭教育をどうしてくかという事が極めて重要になる中で、「自分で考える力」や「課題を解決する力」つまり「生きていくうえで必要な力」・・・すなわち「人間力」を養うための教材。 「グリーンKids」という未来型滞在塾の中で培われた経験を通して教材【ひらめきぽけっと】を新元号、令和と共にこの度新しくリリースしました。

従来の暗記型学習方法では身につけることが難しい「思考力」「判断力」「表現力」育成を期待できるのが、「ひらめきぽけっと」という教材です。

アートや立体感覚のための教材だけでなく、小学校高学年用の理科的な思考力や、歴史観を養う教材も視野に入れて、今後も執筆&開発継続中。

教材制作スタッフ


「ひらめきぽけっと」編集室
★編集長・算数力担当:黒沢正樹(くろさわ まさき)
★副編集長・日本語力担当:黒沢 有紀(くろさわ ゆき)
★アート担当:近藤快挙(こんどう はやたか)
※各担当からの言葉はコチラから
代表講演ビデオ

「子どもみらい教研フォーラム代表」 黒沢正樹が小学生のお母さんを対象に講演をしたときのビデオの一部を、このたび 公開しました。「子どもたちの可能性を活かすために」必要な教育方針を提案しています。ぜひご覧下さい。


バナー
Copyright(c)2010子ども教研フォーラム|活動内容|推進事業|法人概要お問合せ